last_casle

戦略がハマる面白さを体感『ラスト・キャッスル』

誠実にして聡明。陸軍兵士の鑑であり歴戦の英雄として称えられたアーウィンは、部下を死なせた罪で10年間の軍刑務所収監を余儀なくされる。出所後の家族との生活を夢見て、アーウィンは黙々と日々を送っていたが、ウィンター大佐率いる軍刑務所の非人間的な管理体制のあまりに理不尽な懲罰に対し、”正義の戦い”に挑む決心をする。軍刑務所を舞台に、過酷な状況下で非人道的な管理体制に反抗する囚人たちの壮絶な戦いを描くハリウッドの名優ロバート・レッドフォード主演のドラマチック・アクション。

伝説として語られる将校が軍事刑務所の中で刑務所所長を相手に戦争を始めるんですけど、見どころはその戦術。

相手の持ってる武器を把握して、その性能や出動までの時間を測るためにフェイントをかけたり、「コイツやったら、どんな状況でどういう行動に出るのか」相手の性格や優位な立場を逆手にとって作戦を組み立てていくところとかね。

RPGとかしないから知らなかったんだけど、軍事学として体系化された戦いの原則ってのがあって、心理的な要素はこのロジカルを組み立てる上で重要な要素になってるところが思いのほか面白い。

どれだけ先を読めるかで勝敗が決まる面白さってのは仕事の中でも実感できることがあるけど、悲しいかな勝率低いなあ。

女性が一切出てこない男クサイ作品だけど、男気ってやっぱりいいわぁ

この映画で刑務所長を演じているジェームズ・ギャンドルフィーニは、2013年6月19日、イタリアシチリアのタオルミーナで開催される第59回タオルミーナ映画祭に出席するため滞在していたローマで心臓発作のため51歳で急死されました。

彼は名脇役としてこれまでにたくさんの役柄を演じてきた名優。その姿をもう観ることができないと思うと残念でたまりません。

予告編MOVIE