kumoonna

怖い怖いイタイ女『蜘蛛女』

レオンでサイコな刑事を演じたゲイリー・オールドマンの作品なんだけど、これ「レオン」のスピンオフと言っても通用するんじゃないかなぁ。

ジャック・グリマルディは巡査部長でありながらマフィアにも内通し、報酬を得ていた。同僚からロミオ(色男)と囃される彼は、ある日、マフィアの女殺し屋モナ・デマルコフを護送する任務に就く。

モナは美しく強烈な魅力を放っていたが、悪賢くて残忍な女でもあった。

モナから自分を逃がすよう持ちかけられ誘惑されたジャックは、まるで蜘蛛の巣に絡め獲られていく獲物の様に、次から次へと彼女の罠に嵌られ破滅へと追いやられていくことに・・・

B級映画として相当高い評価を得ているこの作品の何が怖いって、モナですよモナ。

何せ自分が生き延びるためなら自分の腕すら笑いながら切り落とすシーンはまさに衝撃的だし、後ろ手に縛られたままの状態で高らかに笑いながら裸足で全速力で逃げるかなりイタい女。

レナ・オリンはオーマイガッ!ですよ。

思いのほかセクすィーなので、お一人様専用スペースでご覧ください。